イギリス カップル ヨーロッパ 一人旅行 世界文化遺産 世界遺産 同君連合型の主権国家 夏休み 女子旅 家族旅行

イギリス・ロンドン世界遺産の旅

更新日:

自由テキスト

【ロンドン塔を観光したら処刑所で霊気を感じた】

伝統と最新の文化が交錯し、刺激溢れるイギリスの首都ロンドン。
ウェストミンスター寺院やビック・ベン、タワーブリッジなど観光スポットは目白押しです。

ロンドンはイングランドおよびイギリスの首都で、現代的な都市である一方、その歴史はローマ時代にまでさかのぼります。中心部には威厳のある国会議事堂、象徴的な時計塔ビッグベン、英国君主の戴冠式が行われるウェストミンスター寺院などがあります。中心部からテムズ川を挟んだ対岸にはロンドンアイ観覧車があり、文化施設がひしめくサウスバンク地区やロンドンの街並みを一望できます。

ロンドン塔(ロンドンとう、Tower of London)は、イギリスの首都のロンドンを流れるテムズ川岸、イースト・エンドに築かれた中世の城塞である。
正式には「女王(国王)陛下の宮殿にして要塞・ロンドン塔(Her(His) Majesty's Royal Palace and Fortress of the Tower of London)」と呼ばれ、現在も儀礼的な武器などの保管庫、礼拝所などとして使用されている。ロンドンにおいては単に「塔(the Tower)」と称した場合はこの場所を指す。世界最大級のカット・ダイヤモンド「カリナン」はここで保管されている。



イギリス王室が所有する宮殿であり、ビーフィーターと呼ばれる衛兵隊によって管理されるほか、現役のイギリス陸軍近衛兵も警護に当たる。観光客が多く訪れる市内観光の目玉になっており、内部にある建物の幾つかは、世界最大のダイヤモンド「偉大なアフリカの星」など様々な歴史的展示物を陳列して、見学できるようになっている。1988年にはユネスコの世界遺産に登録されている。
(Wikipedia 引用)





-イギリス, カップル, ヨーロッパ, 一人旅行, 世界文化遺産, 世界遺産, 同君連合型の主権国家, 夏休み, 女子旅, 家族旅行
-, , , , , , , , , , ,

Copyright© 日本世界で行ってみたいところ , 2020 All Rights Reserved.