アフリカ イギリス連邦加盟国 カップル タンザニア 一人旅行 世界自然遺産 世界遺産 共和制国家 国立公園 夏休み 女子旅 家族旅行 東アフリカ

タンザニア・アフリカ最高峰のキリマンジャロ世界遺産の旅

更新日:



【山脈に属さない独立峰としては世界一の高さを誇ります】

キリマンジャロ国立公園は、アフリカのタンザニアにある世界遺産で、アフリカ最高峰のキリマンジャロ(標高5895m)の山域に位置する国立公園です。75万年ほど前からの火山活動で作られた美しい山並みと多様な動植物が評価されています。 キリマンジャロ. キリマンジャロ 標高5895mのキリマンジャロは、山脈に属さない独立峰としては世界一の高さを誇ります。

海外格安航空券の24時間自動予約 イーツアー



最高峰のキボ峰の山頂部には赤道付近に位置していて、熱帯にある山にもかかわらず20世紀後期まで巨大な氷河が存在していました。
キリマンジャロを登る場合、ライセンスを持ったガイドと荷物運びのポーターと一緒に登り、宿泊しながら山頂を目指します。



山頂から麓まで変化に富む自然体系のアフリカ大陸最高峰
「キリマンジャロの雪は、世界をすべて合わせたように広く、大きく、高く、信じがたいほど白い」と、ヘミングウェイが書いたアフリカ最高峰を中心に広がるキリマンジャロ国立公園「輝く山」を意味する標高5895mのキリマンジャロは、5つの垂直分布図を持つ世界遺産だ。コーヒーやバナナ畑が広がる低地から40mを超える高木やヒョウなどの動植物が生息する1500m付近の熱帯雨林。草原や低木に覆われた3000m付近。気温40度から氷点下に50種の地衣類が存在する4000m。氷河と万年雪の不毛地帯が広がる4500mから山頂付近と、表情は豊かだ。標高のわりに登頂しやすいといわれるが、登山には入念な準備と豊富な経験が必要。決して甘くみないこと。

名称:キリマンジャロ国立公園(タンザニア)
ジャンル:世界遺産
分類:自然遺産
登録年:1987年

-アフリカ, イギリス連邦加盟国, カップル, タンザニア, 一人旅行, 世界自然遺産, 世界遺産, 共和制国家, 国立公園, 夏休み, 女子旅, 家族旅行, 東アフリカ
-, , , , , , , , , ,

Copyright© 日本世界で行ってみたいところ , 2019 All Rights Reserved.