アジア カップル 一人旅行 世界自然遺産 世界遺産 北海道 夏休み 女子旅 家族旅行 日本 温泉 道東

北海道・知床ウトロ温泉の旅

更新日:



【世界遺産・知床のウトロ温泉は、オホーツク海に面した自然に抱かれた温泉郷】



ウトロ温泉について
主に街並みの背後の高台にあり、オホーツク海が一望でき、特に夕日が美しい。近頃は引き湯されて、街中にも温泉付きホテル・民宿が17軒ほどあり、湯は透明。斜里駅からは、バス1時間の行程。

自然遺産登録の対象は、北海道の東端にあるオホーツク海に面した知床半島と、その沿岸海域となっています。
海に荒く削られた海岸線、世界でもっとも南端に接岸する流氷、流氷によりもたらされる豊富な魚介類、その魚介類を捕食するヒグマやオジロワシと、海・陸の食物連鎖を見ることができる貴重な自然環境を有する点が評価され、日本で初めて海洋を含む自然遺産の登録となりました。<



知床半島は、北海道東部に位置し、オホーツク海に細長く突き出た半島で、突端には知床岬があります。半島中央部には、北から知床岳、知床硫黄山、羅臼岳、遠音別岳、海別岳の知床連山が縦走していて、半島西側の斜里町側には、知床五湖、カムイワッカの滝、オシンコシンの滝、東側には羅臼湖、そしてオホーツク海や国後島が一望できる知床峠と、観光客に大人気の観光スポットが数多く存在しています。

またカムチャッカから千島列島そして知床半島に沿って千島火山帯が走っているため、ここ知床半島には良質の温泉が多く湧き出ています。
知床観光の一大拠点となるウトロは、大小さまざまなホテル・民宿が点在していて、規模の大きな観光温泉街を形成しています。

-アジア, カップル, 一人旅行, 世界自然遺産, 世界遺産, 北海道, 夏休み, 女子旅, 家族旅行, 日本, 温泉, 道東
-, , , , , , , , ,

Copyright© 日本世界で行ってみたいところ , 2019 All Rights Reserved.