アジア カップル 一人旅行 中部 中部地区 夏休み 女子旅 家族旅行 岐阜 日本 東海 東海地区 温泉

岐阜・下呂温泉の旅

更新日:

【傷ついた一羽の白鷺が温泉のありかを知らせたという】



1000年の歴史をもつ下呂温泉。傷ついた一羽の白鷺が温泉のありかを知らせたという伝説があり、室町時代には高僧万理集九が江戸時代には儒学者林羅山が有馬・草津にならぶ「天下の三名泉」と紹介した。源泉温度は最高84℃、供給温度は55℃。またツルツルスベスベした肌触りから別名「美人の湯」とも呼ばれている。旅館ホテル保養所など約70軒の宿泊施設がある。(泉質:アルカリ性単純温泉 効能:リウマチ、運動機能障害、神経痛、美容効果など)





江戸時代の儒学者林羅山が挙げた日本三名泉のひとつ。温泉街は飛騨川を中心とした賑わいと山里の風情が融合。

飛騨川の流域に湧く下呂温泉は室町時代京都五山の僧万里集九や、徳川家康から四代の将軍に仕えた儒学者林羅山により、兵庫県の有馬温泉、群馬県の草津温泉と並ぶ「日本三名泉のひとつ」と称された天下の名泉です。
温泉街は飛騨川を中心に歓楽的な賑わいと山里の風情が調和して、下呂温泉の魅力を醸し出しています。



-アジア, カップル, 一人旅行, 中部, 中部地区, 夏休み, 女子旅, 家族旅行, 岐阜, 日本, 東海, 東海地区, 温泉
-, , , , , , , , , , , , ,

Copyright© 日本世界で行ってみたいところ , 2020 All Rights Reserved.