アジア カップル 一人旅行 中国地方 夏休み 女子旅 家族旅行 山陰地方 日本 日本遺産 温泉 鳥取

鳥取・三朝温泉の旅

更新日:



【日本遺産第1号に認定された温泉地】



三朝温泉のラジウムは世界有数のラドンの含有量を誇り、世界的にもトップクラス。各旅館の内湯には趣向を凝らした個性的なものが多く、三朝橋から見下ろす河原には「 河原露天風呂」があり、せせらぎを聞きながら入浴することができます。三徳川に沿って旅館街の町並みが続き、三朝橋を中心に、下流にかじか橋、上流には恋谷橋と、 それぞれ風情のある架橋があり、ぶらりと散策するのも楽しいです。

夏にはカジカガエルの鳴き声が旅人を迎えてくれます。近くには三徳山国宝投入堂があり、山深く緑豊かな温泉郷です。
日本遺産第1号に認定された温泉地。温泉情緒漂う三朝橋を中心に、昭和レトロな街並みが続く。





標高約90mの断崖絶壁に建つ修験道「三徳山投入堂」約850年前、源義朝の家臣・大久保左馬之祐が三徳山に参詣中に老白狼を救ったところ、妙見菩薩が現れ湯の在りかを教えたのが始まりとか。 青御影石で造られた純和風の三朝橋のたもとには、町のシンボル「河原風呂」(無料、混浴露天)に世界有数のラドン泉が湧き出る。初夏になれば、蛍の光と“かじか蛙”の美しい鳴き声が三朝川付近で楽しめる。

-アジア, カップル, 一人旅行, 中国地方, 夏休み, 女子旅, 家族旅行, 山陰地方, 日本, 日本遺産, 温泉, 鳥取
-, , , , , , , , , , ,

Copyright© 日本世界で行ってみたいところ , 2019 All Rights Reserved.