アジア マリンリゾート ミャンマー 共和国 東南アジア

アジアのベストビーチ2017ベスト10 第3位

更新日:

【3位: ガパリビーチ(ミャンマー)】





2017年2月22日、世界最大の旅行サイト “

トリップアドバイザー” が『世界のベスト

ビーチ2017』を発表した。

ランキングは3種類が公開され「世界」

「アジア」「日本」ベストビーチがそ

れぞれ紹介されている。


卒業旅行


トリップアドバイザーが発表、このランキ

ングは、2015年11月から2016年10月の1年

間に投稿された世界中の旅行者の口コミや

投稿数などをもとに、トリップアドバイザ

ー社の独自のアルゴリズムで集計したもの。

今回で5回目となる「知っておいて損は無い

ランキング」と言えるだろう。





ミャンマーの魅力はなんといっても、手付

かずの大自然

昨今観光客は徐々に増えているとはいえ、

ミャンマーが正式に開国という名で観光

客を受け入れし始めたのはここ数年の間

です

開国後から観光産業に並々ならぬ力を注

いでいるのは事実だとしても、それでも

完璧に観光地化されているタイのプーケ

ットやバリ島と比べるとまだ「開発途中」

のミャンマー。

そんなミャンマーならではのありのまま

の自然の美しさに触れることができる場

所が、「ガパリビーチ」なんです。

地元の人たちに「ミャンマーで一番美し

いビーチ」と呼ばれているそのビーチです。





海目当てでいったのに、いくら料理が美味

しくても宿が素晴らしくてもやっぱり海の

透明度は外せません

そんな方でも安心して訪れることの出来る

場所が、ここガパリビーチなんです。

ゴミが落ちていて残念な気持ちになること

も多い海外のビーチですが、ガパリビーチ

はきちんと秩序が守られているのでリラッ

クスするには最適の地です。



ここガパリビーチは海の透明度が高いので

、それを活かしたスキューバダイビング、

シュノーケリング、ボートツアーを始め

としたアクティビティを気軽に楽しむこ

とができます。

そのほかにもゴルフ、釣り、無人島散策

などの豊富なラインナップでどれをとっ

ても楽しめそうなものばかり。

大体のガパリビーチ内のホテルのフロン

トではこういったツアーを多数取り扱っ

ていいます

無人島ツアーで誰もいないところでゆっ

くり過ごすのがガパリビーチでの最高の

贅沢です。

-アジア, マリンリゾート, ミャンマー, 共和国, 東南アジア
-, , , , ,

Copyright© 日本世界で行ってみたいところ , 2019 All Rights Reserved.