アジア カップル テーマパーク 千葉 夏休み 女子旅 家族旅行 日本 関東 関東地区

日本のテーマパーク ベスト10 第2位

更新日:

【カップル・女子旅・家族楽しい思い出作り】

《第 2位 東京ディズニーランド》


卒業旅行

2017年7月9日に情報が更新された、旅行口コミサイト「TripAdvisor(トリップアドバイザー)」が、

投稿された世界中の旅行者の口コミ評価を基に「日本のテーマパーク トップ10 2017」を公開しました

2017 34周年記念 ディズニーキャラクター マグカップ トゥーンタウン アメ...

東京ディズニーランド(TDL)は、千葉県浦安市にある東京ディズニーシー などと共に東京ディズニーリゾート を形成するディズニーパークであます。

長年に渡り、日本企業のオリエンタルランド社は日本版ディズニーパークの誘致を米国ディズニー社に打診していたが、当時のウォルト・ディズニープロダクションズ(現:ウォルト・ディズニー・カンパニー)が、エプコット・センター(現:エプコット、フロリダ州オーランド)を建設中であった事や、多額の投資を必要とする海外テーマパークの経営リスク、奈良ドリームランドの著作権侵害問題などから、米国ディズニー社は、日本版ディズニーランドの直接経営には非常に消極的であった。
国内&海外ホテル予約『トリバゴ』

そこで日本版ディズニーパークの計画を熱望するオリエンタルランド社は、米国ディズニーとフランチャイズ契約を結び日本版ディズニーランドの建設を行う事となった。

この契約では、米国ディズニー側がパークの設計、運営の指導、クオリティー及び版権の管理を行うと共にフランチャイズ契約料を受け取り、オリエンタルランド社側が、パークの建設費や運営費等すべての費用を負担するという方式を採用した。

この契約は、細かな見直しをのぞけば現在までほぼ一貫して同じである。また東京ディズニーランド開業後、パリディズニーランド、香港ディズニーランドが開業しているが、2017年現在、一番新しい上海ディズニーランドを含め世界で6つあるディズニーのテーマリゾートのうち、パーク運営会社にディズニーが出資しないフランチャイズ形式の運営を行っているのは、東京ディズニーリゾートのみとなっている。

パークの名称については、決定時点ではディズニーとオリエンタルランドの名称を合わせた「オリエンタルディズニーランド(Oriental Disneyland)」や日本を意識した「ディズニーランド・ジャパン(Disneyland Japan)」等も候補に挙がったが、最終的には世界的に有名な都市「東京」圏内にあり、名称で所在地が明確になる等で「東京ディズニーランド(Tokyo Disneyland)」に決定したと言われている。
(Wikipedia  引用)
ミッキー&ミニー【ペンケース】ポップコーン型 ディズニー TDR ディズ...

-アジア, カップル, テーマパーク, 千葉, 夏休み, 女子旅, 家族旅行, 日本, 関東, 関東地区
-, , , , , , , , , ,

Copyright© 日本世界で行ってみたいところ , 2019 All Rights Reserved.