イギリス連邦加盟国 オーストラリア オセアニア カップル 一人旅行 女子旅 家族旅行 英連邦王国

オーストラリア・ホワイトヘブンビーチ 人生で一度は行ってみたい絶景ランキング Best100 日本・世界

更新日:

【第26位 オーストラリア・ホワイトヘブンビーチ】

ターコイズの海の上を飛ぶにも、純白の砂浜

ホワイトヘブン・ビーチの砂は、世界のどこよりも白いとされています。

98%がシリカから成るホワイトへブンの砂は、熱がこもらず、極めて細かいパウダーのような粒子となっています。

そのため、一日で一番暑い時間帯でも、澄み切ったコーラル・シーを縁取る7キロメートル(4.5マイル)の砂浜を歩くことができます。

ホワイトヘブン・ビーチを訪れるには、ボートに乗るか、ヘリコプターまたは水上飛行機での短時間のフライトが必要となります。

観光客のほとんどは、ホワイトヘブンの南端か北端だけを訪れますが、事前に計画して6キロメートル内陸に入ったところにも行ってみましょう。

ほかには誰もいない、自分だけのビーチと冒険が待っています。

 

ビーチの両端、特にホワイトヘブン北端のヒル・インレットは離れていますが、必見の場所です。

白い砂を流れる内陸の川の様子と、地平線の彼方に広がる峰を見ることができます。





ここでセイリングし、ビーチに1泊停留することができるなら、島が豊かな山があることが実感できるでしょう。

薄い岩の絶壁に緑の木々が茂る山々が広がり、夕方には標高407メートル(0.25マイル)のウィットサンデー山頂に日が沈みます。

ホワイトヘブン・ビーチに圧倒されて、島自体の美しさを見過ごしてしまうことも多々あります。

 

海路で向かうと、水上飛行機やヘリコプターが夕方に飛び立ったあとに、ビーチを独り占めできるという利点があります。

どの移動手段を選んでも、ホワイトヘブン・ビーチは簡単にアクセスできる場所です。

オーストラリア政府観光局公式サイト  引用

-イギリス連邦加盟国, オーストラリア, オセアニア, カップル, 一人旅行, 女子旅, 家族旅行, 英連邦王国
-, , , , , , , ,

Copyright© 日本世界で行ってみたいところ , 2020 All Rights Reserved.