カップル ブラジル 一人旅行 共和国 南アメリカ 国立公園 女子旅 家族旅行 連邦共和制国家

ブラジル・レンソイス・マラニャンセス国立公園 人生で一度は行ってみたい絶景ランキング Best100 日本・世界

更新日:

【第35位 ブラジル・レンソイス・マラニャンセス国立公園】

雨季には純白の砂丘にエメラルドグリーンの湖が現れる

レンソイス・マラニャンセス国立公園は、ブラジル連邦共和国北東部マラニャン州にある広大な砂丘、およびこの砂丘を主体とするブラジルの国立公園である。

衛星写真からも見られる真っ白な大砂丘が広がる。





ブラジルの北東部大西洋岸のマラニャン州にあるレンソイス・マラニャンセス国立公園には、美しい純白の大砂丘が広がっています。

レンソイスとは、ポルトガル語で「シーツ」の意味。真っ白なシーツのような姿から、その名がつけられました。

この真っ白い砂丘群が出来た理由は、砂丘の砂の成分がほぼ100%石英という白い鉱物で構成されているため。

長い年月をかけて研磨された石英が太陽光を反射し、白く輝いているのです。

累計会員数480万人を誇る友達作りコミュニティー【エキサイトフレンズ】会員登録プログラム

雨季になると砂丘の下の地下水が水位を増し、真っ白い砂丘に無数のエメラルドグリーンの湖が現れます。

この時期になると、この美しい湖で泳ぐために多くの観光客が訪れます。



-カップル, ブラジル, 一人旅行, 共和国, 南アメリカ, 国立公園, 女子旅, 家族旅行, 連邦共和制国家
-, , , , , , , ,

Copyright© 日本世界で行ってみたいところ , 2020 All Rights Reserved.