https://gforex.asia/vip/87331/

アジア カップル トルコ ヨーロッパ 一人旅行 世界遺産 共和国 女子旅 家族旅行 東ヨーロッパ 西アジア

トルコ・ヒエラポリス-パムッカレ 人生で一度は行ってみたい絶景ランキング Best100 日本・世界

【第36位 トルコ・ヒエラポリス-パムッカレ】

ローマ時代の温泉郷

トルコ西部デニズリ県に広がる石灰華段丘。ヒエラポリス遺跡とともに複合世界遺産に登録されている。

パムッカレとは「綿の宮殿」というトルコ語。

綿花の一大産地であったことに由来している。

地下熱で温められ湧き出た温水中から炭酸カルシウムが沈殿し、純白のような景観を作りだしている。

そのパムッカレの一番上にあるのが、ヒエラポリス遺跡。

ローマ帝国の温泉保養地として栄えたが、1354年の大地震で完全に廃墟と化した。

その雪のように白い棚田の奇観は、古くから綿の名産地だったことからパムッカレ(綿の城)と呼ばれます。

炭酸カルシウムを含んだ温泉が山肌を流れ落ち、長い年月をかけて沈積してできた100以上もの石灰棚が、昼間は空の色を反射して青く輝き、落日の頃には茜色に染まります。

日本と同様に火山国であるトルコは随所に温泉が湧出。

温泉好きの国民が多いのも、日本と似通っています。



累計会員数480万人を誇る友達作りコミュニティー【エキサイトフレンズ】会員登録プログラム

以前は入浴できたパムッカレも、現在は景観保護のため入場が制限。

それでも裸足になって石灰棚を歩いたり、流れる温泉に足を浸せば、素肌を通して世界遺産の温泉を感じることができます。

パムッカレ・テルメルの温泉プールの底にはローマ時代の遺跡が沈み、石柱に腰を掛け温泉に浸かれば、パムッカレの絶景を眺めながら温泉を愉しんだローマ皇帝や、温泉に癒しを求めた古代の人々がどこか近い存在に感じられます。



-アジア, カップル, トルコ, ヨーロッパ, 一人旅行, 世界遺産, 共和国, 女子旅, 家族旅行, 東ヨーロッパ, 西アジア
-, , , , , , , , , , ,

© 2020 日本世界で行ってみたいところ