カップル フランス ヨーロッパ 一人旅行 共和国 女子旅 家族旅行 西ヨーロッパ

フランス・クールシュベル 日本・世界のスキー場美しい15選

投稿日:

【フランス・クールシュベル】

クールシュヴェルは世界で高級スキーリゾート

クールシュヴェル(Courchevel)は、フランス南東部にあるサヴォワ県のアルプス山中に開かれた、リゾート地区である。

スキーをはじめとするウィンタースポーツが盛んな高級リゾートとして知られている。

スキー場としてのクールシュヴェルは、タランテーズ谷(フランス語版)に位置しており、行政上は同名の自治体クールシュヴェルに属する(2017年、合併により同自治体が発足する以前は、サン=ボン=タランテーズ(フランス語版)の一部であった)。

周辺のメリベル (Meribel) 、ヴァルトランス (Val Thorens) と合わせ、トロワ・ヴァレー (Les Trois Vallées) と呼ばれる世界最大級の広大なリゾートエリアを形成している。





クールシュヴェルは、いくつかの集落を結び付けた呼称である。すなわち、「クールシュヴェル1300」(本来の名は Le Praz)、「クールシュヴェル1550」、「クールシュヴェル1650」(Moriond)、「クールシュヴェル1850」である。集落につけられた数字は、標高を表している。

もっとも、「クールシュヴェル1850」の最高地点は1747mである。このほか、クールシュヴェルの谷には、Latania などの地区が含まれる。

Saulire山(2700m)からの眺めアルペンスキーヤーにとって、クールシュヴェル山腹の峡谷は最高難易度(黒ランク)の「black runs」として知られている。

また、クールシュヴェルは、米国ユタ州のスキーリゾート地・パークシティと姉妹協定を結んでいる。

累計会員数480万人を誇る友達作りコミュニティー【エキサイトフレンズ】会員登録プログラム

これにちなみ、クールシュヴェルには、高難易度(赤ランク)の「パークシティ」というアルペンスキーコースがある。

また、クールシュヴェルには、トロワ・ヴァレー全域のスキーインストラクターたちの大きな拠点がある。

クールシュヴェルは、フランスを代表する高級ウィンターリゾートとして知られている。

Wikipedia  引用

-カップル, フランス, ヨーロッパ, 一人旅行, 共和国, 女子旅, 家族旅行, 西ヨーロッパ
-, , , , , , , ,

Copyright© 日本世界で行ってみたいところ , 2019 All Rights Reserved.