お花見 カップル 一人旅行 九州 国指定 史跡 国指定の文化財 女子旅 家族旅行 日本 福岡

日本全国お花見名所 九州 福岡 福岡城跡(舞鶴公園)

更新日:

【九州 福岡 福岡城跡(舞鶴公園)】

豊前国中津12万石から筑前国福岡52万石に移封された初代藩主黒田長政が、慶長6年(1601)から7年がかりで築城した城で、舞鶴城ともいう。平

武家屋敷まで含めば2460000㎡もの広大な規模を持つ城郭である。

現在、内城を中心とした48万㎡が国指定史跡である。





また、多聞櫓(重要文化財)、伝潮見櫓(県指定建造物)、下の橋大手門(同左)、祈念櫓(同左)、母里太兵衛邸長屋門(同左)、名島門(市指定建造物)が保存され、大天守台は展望台になっている。

北側の堀は一部埋め立てられていたが、地下鉄工事により調査され、その一部(堀外壁石垣)が保存公開されている。

 本丸から三の丸一帯が舞鶴公園として、市民の憩いの場となっている。

また堀には県指定天然記念物のツクシオオガヤツリが自生する。

城内には万葉歌碑があり、もとの平和台野球場付近では、昭和62年12月に鴻臚館(国指定史跡)が発見された。

*堀外壁石垣は毎週土曜日10時~17時公開。ただし年始年末の土曜は非公開。電話092-711-4666(文化財保護課)。

福岡市経済観光文化局 文化財活用部 文化財活用課  引用



-お花見, カップル, 一人旅行, 九州, 国指定 史跡, 国指定の文化財, 女子旅, 家族旅行, 日本, 福岡
-, , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© 日本世界で行ってみたいところ , 2020 All Rights Reserved.