お花見 カップル 一人旅行 国の重要文化財 国史跡 国宝 女子旅 家族旅行 日本 神奈川 関東地区

日本全国お花見名所 関東地方 神奈川 鶴岡八幡宮

更新日:

宿探しなら「JTB旅館・ホテル予約」

【関東地方 神奈川 鶴岡八幡宮】



鶴岡八幡宮(つるがおかはちまんぐう)は、神奈川県鎌倉市雪ノ下にある神社。旧社格は国幣中社で、現在は神社本庁の別表神社。

別称として鎌倉八幡宮とも呼ばれる。武家源氏、鎌倉武士の守護神。

鎌倉初代将軍源頼朝ゆかりの神社として全国の八幡社の中では関東界隈で知名度が高く、近年では三大八幡宮の一社に入ることがあります。

境内は国の史跡に指定されています。

鶴岡八幡宮の参道は若宮大路と呼ばれる。由比ヶ浜から八幡宮まで鎌倉の中心をほぼ南北に貫いており、京の朱雀大路を模して源頼朝が自らも加わり築いた。

二の鳥居からは段葛(だんかずら)と呼ばれる車道より一段高い歩道があります。そこを抜けると三の鳥居があり、境内へと到ります。

この参道は、二の鳥居の辺りでは幅4メートルほどだが、三の鳥居では幅が約3メートル程度となっており、先に進むほど徐々に細くなっています。

人間の目の錯覚を利用し、参道を実際より長く見せ、奥の本殿を厳かに見せるための設計との説があリあす。

Wikipedia  引用

-お花見, カップル, 一人旅行, 国の重要文化財, 国史跡, 国宝, 女子旅, 家族旅行, 日本, 神奈川, 関東地区
-, , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© 日本世界で行ってみたいところ , 2019 All Rights Reserved.