japan 信越地方 山梨 日本

日本のパワースポット特集【山梨 武田神社】

投稿日:

日本のパワースポット特集【山梨 武田神社】

武田神社は武田信玄公を御祭神としてお祀り申し上げております。

信玄公はあらためて申すまでもなく、我が国戦国時代きっての名将であります。

大永元年(1521年)当神社の背後に控える石水寺要害城に誕生され、天正元年4月12日に上洛の夢半ばに信州駒場で53歳の生涯を終えますが、21歳の時に国主となって以来30年余、諸戦に連戦連勝を重ねるのみならず、 領国の経営に心血を注ぐ中、特に治水工事、農業・商業の隆興に力を入れ、領民にも深く愛されました。

而して、現在でも県民こぞって「信玄さん、信玄さん」と呼びならわし敬慕の情を表し、郷土の英雄として誇りともする所以であります。

甲斐の国の守護神であるばかりではなく、やはり「勝運」のご利益が挙げられます。

勝負事に限らず「人生そのものに勝つ」「自分自身に勝つ」というご利益を戴かれるとよいでしょう。

また、農業・商業・工業を振興されたことから産業・経済の神としても信仰を集め、民政の巧みさから政治家の方々からもまさに神として祟敬を集めております。

武田神社HP 引用

-japan, 信越地方, 山梨, 日本
-, , , , ,

Copyright© 日本世界で行ってみたいところ , 2019 All Rights Reserved.