japan 中部 愛知 日本

日本のパワースポット特集【愛知 恋路ヶ浜】

投稿日:

日本のパワースポット特集【愛知 恋路ヶ浜】

悲恋の伝説も残る、恋人たちの聖地

伊良湖岬灯台から日出の石門まで太平洋沿いに約1km、そこには荒波をうけて湾曲した白く美しい砂浜が。

「恋路ヶ浜」というロマンチックな名の付いたこの浜は、「最近の名称?」と思われがちですが、実はその歴史は古く、江戸時代につくられた和歌にも詠われています。

その昔、高貴な身分の大序が許されぬ恋に落ち、都を追放されてこの地に逃れてきた伝説からこの名が付いたともいわれています。

島崎藤村の抒情詩「椰子の実」の舞台となったことでも有名で、浜にたたずむと、「名も知らぬ 遠き島より 流れよる 椰子の実ひとつ」と、ついフレーズを口ずさんでしまいます。

その名前ゆえに、「願いのかなう鍵」や「永遠の愛を誓う鐘」などがあり、プロポーズにふさわしい場所として伊良湖岬灯台とともに“恋人の聖地”と呼ばれ、デートスポットとして人気があります。

一般社団法人愛知県観光協会  引用

-japan, 中部, 愛知, 日本
-, , , , ,

Copyright© 日本世界で行ってみたいところ , 2019 All Rights Reserved.